FC2ブログ
エミオと15匹の猫たちと保護猫たちとのドタバタ生活日記
http://luckyemicats.blog.fc2.com/
--
--.--.--
--:--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ

 

Mon
2012.10.15
21:29
 




 こんばんは☆





 黒チビ『ひじき』は相変わらず一進一退。

 今日はあんまり食欲がなく、病院に行こうとキャリーを

 準備していたら足をちょいちょいと引っ掻いてきたので

 ご飯を再度用意したら食べてくれました♪

 1日に4回はひーちゃんができるだけ多くご飯を食べられる様に

 頑張りますが、彼女が眠たいときなんかは結構苦労します(´ε` )



 今日は鼻水の量が半端なかったので、止めていた抗生剤を。。。




 嫌がるひじきの口に無理矢理薬を押し込んでいると

 封印していた悲しいきもちがどんどん膨らんできました。。。











IMG_35066541200156742111.jpg





 捨てられない宝物。

 ひじきたちを乳飲み子で保護してくださっていた方の

 お孫さんが作ってくれた名前札。








 助けられなかったコ達のことを思い出さない日は1日もありません。










 そして。。。


 ブログには書かなかったのですが、

 パルボ、カリシ騒動の中、

 我がコの『ロロ』ちゃんを亡くしてしまいました。









IMG_17276542002656414220.jpg









IMG_10146552010254664523214.jpg










IMG_10386550035456514100.jpg









 ワクチンも効果がないくらい恐ろしい

 我が家を襲ったカリシウィルス。




 シニア期に入っていたロロちゃん、メルちゃんが

 感染してしまいました。

 若いコははちべぇ、マル子が感染。







 ロロとメルは涎が出だして、食欲が1日で激減。

 喉にかなり炎症がありました。



 パルボで馬鹿みたいにショック状態のワタシは

 ロロとメルをはじめ、シニアのコ達にはなるべく

 近寄らない様に、お世話をする時は上から下まで着替えて

 顔にまで殺菌スプレーをかけて行っていました。



 はちべぇやマル子も三池部屋には近づけない様にしてたのに。。。






 空気感染かもしれませんが、多分お世話をしていたワタシや

 手伝ってくれてたクマおじさん経路で感染したと思います。




 気づいてその日にひじきを入院させていた病院へ。

 ロロもメルも即入院、静脈点滴。




 3日経ってもご飯は全く食べてくれず、喉の炎症も引かず。

 このままだと肝リピドーシスになってしまうと、

 カテーテルを入れる手術をすることになりました。

 食べれないと死んでしまう。





 病院の先生もシニア猫に麻酔をかけることをためらっていました。


 でもいちかばちかでも助かる可能性があるのなら

 手術をと決意しました。

 ロロはもうワタシが手を差し伸べても苦しそうにしているだけ。

 あんなに甘えっ子だったのに。。。


 どんなに苦しかったでしょうか。











 そして、手術は無事済みました。

 でも。。。






 ロロちゃんは目を覚ましてくれませんでした。





 術後、1時間くらいケージの前で見守っていましたが

 退院してきていたひじきのご飯も皆のお世話もあったので

 一度帰宅しました。







 その後、病院が閉まる夜の9時前に携帯に電話が。。。

 ロロちゃんが目を覚まさずに息をひきとったと。









 ロロちゃんを病院でひとりっきりで死なせてしまった。

 私のせいで殺してしまった。

 あの可愛い可愛いコに二度と会えない。


 そんな思いでこの2ヶ月、心がすり切れてしまいました。













IMG_1041654200166566553.jpg





 




 どの子が虹の橋を渡っても悲しく苦しいのですが、

 ロロを亡くした時の絶望はとても言葉では表せません。






 保護活動の限界。

 そう思いました。






 


 幸い、同時に入院していたメルちゃんは

 カテーテルで強制給餌の味気ない3週間を乗り越えて

 無事に元気になってくれました。








 助けられなかった『ひじき』の兄妹達。

 そしてロロちゃん。






 毎日毎日思い出しますが、

 最近心にゆとりができたせいでしょうか、

 今日は涙があふれてとまりませんでした。







 でも、殺処分されてしまうコ達が沢山いる。

 知ってしまったから、もう止まれません。



 1ニャンずつでも、助けたい。






 立ち止まってる間にも殺される命がある。










 でも、ロロちゃんを死なせてしまったのはワタシ。




 まだ葛藤はあります。







 今日は乱雑な文章で更に長文ですみません!


 あさりちゃん、うにちゃん、もずくくん、しじみちゃん、

 そしてロロちゃんを思い、メソメソしてしまいました。



 明日もまた元気にみんなのお世話、

 幸せ探しを頑張ります♪







 クリックくださると嬉しいです☆

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



 こちらもぜひー!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
 
Category * 日々徒然
Comment(8) 編集[管理者用] このページのトップへ

 

 
Comment
 

エミオちゃん、書いてくれてありがとう・・・・
なんどごめんねといっても、失われた命は帰ってきてくれないし、ごめんねと言うだけエミオちゃんをまた苦しめることはわかっているから、一緒に思い切り涙を流させてください。わたしもひーちゃんの兄弟たちも・・・そしてロロちゃんも愛しくって仕方が無い・・・私のスペシャルマイケルにそっくりのロロちゃん・・・うちの母が名づけ親になったロロちゃん・・・今も信じられない・・・逢いたいです。。。ロロちゃんの分まで、メルちゃんと仲間たち、がんばって長生きして・・・そしてひーちゃんも。兄弟みんなの分・・・今年失われたたくさんの小さな命を決して忘れない・・・。。。みんな愛してる・・・

名前:TAMA | 2012.10.15(月) 21:47 | URL | [Edit]

 

エミオさん。

三池ねこシニアーズを引き取ってくださって、
ありがとうございました。

大牟田のアニマルライフセーバーの 
預り所の狭い狭いスペースに5匹で入っていた 三池シニアーズ。
可哀想とは思いながら、どうしようもありませんでした。

そんな5匹を引き取ってくださった エミオさん。
感謝してもしても 足りないぐらいです。

ロン毛で、歯のないお口で ガブガブかんでくる
コロコロ太ったかわいい ロロちゃん。
大好きでした。

最期に幸せをくださって ありがとうございました。
感謝しています。

名前:ひろぽん | 2012.10.16(火) 00:01 | URL | [Edit]

 

ロロちゃんを見送った日の事、私も忘れられません。
あの時『もう保護活動はしません。』と、きっぱり言ったエミオさんの
心を思うと苦しくて苦しくて・・・。
私にとっても大きな教訓でした。
忘れてはいけないよね。
ロロちゃんの死を無駄にしてはいけない。
でもそんな中、1にゃんでも・・・と、再び前を向いて歩き始めたエミオさん・・・。
今度はゆっくりいきましょう。
ロロちゃんも見守ってくれていると思います。

今日は本当にありがとう。
帰ってきてからもティアは相変わらず吐いています。
ウランは検査入院です。
シガーは目の下の骨まで腫れてきました。
圧迫されて痛みが出ているんじゃないかな・・。
いくら時間があっても足りません。
何か見落としている事があるんじゃないかな・・・。
私が預かっているのは、大切な命。
ちょっとの油断や見落としが命取りになる。
不安です。
そしてそんな時、いつもロロちゃんの事、思い出します。

名前:CIGAR | 2012.10.16(火) 01:16 | URL | [Edit]

 

TAMAさん♪

いつも心配ばかりかけてしまって、ごめんなさい!
TAMAさんの方がよっぽど大変な思いをしていたのに。。。
一緒に涙を流してくれる猫仲間がいてくれたお陰で
ワタシも色んな事を乗り切れたと思います。
ありがとうございます!

JINNYさんが付けてくださった幸福な猫の名前、ロロ☆
TAMAさんも来てくださった時にベタベタに可愛がって
くれたこと、ずっと忘れません!

近いうちに、ナイト先輩に会いにいきますね♪

名前:硝子人エミオ | 2012.10.16(火) 11:31 | URL | [Edit]

 

ひろぽんさん☆

こちらこそ、ロロちゃんをはじめ、三池シニアさん達を
保護してくださったこと、本当に感謝しています!

そして、ロロちゃん、メルちゃんを感染させてしまい
ロロちゃんに至っては命を守ってあげる事もできなくて
本当に申し訳ない思いです。。。

ヒトを疑う事を知らなかったロロちゃん。
1日に何度も噛み付いて欲しさにあのコのお尻を
ペシペシ叩かせてもらってました。
あのコの『あうー』っていう声も大好きでした。
宝物の様な素敵な子でした。

コメントくださってありがとうございます!
読んでいてまた涙が出てしまいました。

名前:硝子人エミオ | 2012.10.16(火) 11:42 | URL | [Edit]

 

CIGARさん☆

一緒にいっぱい泣いてくれたCIGARさん。
ワタシがダメダメな時はちゃんと叱ってくれる
CIGARさんがいたことが本当に救いでした。
あの頃は毎晩電話でどうしたらいいか相談したり
迷惑かけちゃったなぁ。。。
ごめんね!
ありがとう!

ロロちゃんの死を教訓にできるほどまだ立ち直っては
いませんが、あのコがどれだけ素敵なコだったかを
毎日想います。

ティアちゃん、ウランちゃん、
なかなか調子が上がらなくて心配ですね。。。
シガーちゃん。
痛いのかな。。。辛いですね。

強がりさんで頑張り過ぎ屋さんのCIGARさん。
自分の体の心配もしなきゃ、ですよ!

名前:硝子人エミオ | 2012.10.16(火) 11:58 | URL | [Edit]

 

ご自分が辛い時でも私をいつも明るく励ましてくれたり、助けて
くださったり。
だけど私はエミオさんに何にもしてあげれない。。。。

今、こうやってブログに載せられたことにより、更に前を向いて
がんばろうとしているエミオさん。

小さな命たちとロロちゃんのことを心に想い歩き出したエミオさんを
応援しています。

いつも助けてもらってる私はこれくらいしか言葉にできません。

名前:夏美ちゃんママ | 2012.10.16(火) 13:19 | URL | [Edit]

 

夏美ちゃんママさん♪

こちらこそいつも暖かい言葉を頂いて
励ましてもらってます!
それがどれだけ救いになっているか。。。
いつも本当にありがとうございます(泣)

ロロちゃん、今までもこれからもずっとワタシの
大切な宝物です。
ワタシなんかがネコさん保護していいのかなんて
葛藤はまだありますが、全力を尽くせばいいんだって
やっと前を向ける様になりました。。。

本当に本当に感謝してます♪

名前:硝子人エミオ | 2012.10.18(木) 15:28 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2018 猫猫硝子商店, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。